日本コイン

日本 明治45年 新5円金貨

今日からAWが始まりましたね。そして、それと同時に11月開催の銀座コインオークションのカタログが届きました。正直今回のAWは少し目玉になるコインが少ないし、イギリスコインもドイツコインもいつもより品揃えが寂しい感じです。そこに届いた銀座コインオークションのカタログ、結構いいものが出ていますね。AWはあまり無理はしないで11月の銀座コインオークションに資金を回そうかとも考えています。

さて、そんな中、今回は久しぶりに日本貨幣の紹介をします。

1.スペック

  • 発行国 日本
  • 発行年 明治45年(1912年)
  • 額面 5円
  • 直径 16.96mm
  • 重量 4.17g
  • 品位 金900/銅100
  • 発行枚数 59,880枚
  • NGC MS66

2.新5円金貨

新5円金貨は、全体的に発行枚数が少ないため、金地金としての重量も多い新10円金貨より高値で取引されています。

新5円金貨の発行枚数は以下のとおりです。(参考:日本貨幣カタログ)

年号 西暦 発行枚数
明治30年 1897年 111,776枚
明治31年 1898年 55,888枚
明治36年 1903年 21,956枚
明治44年 1911年 59,880枚
明治45年 1912年 59,880枚
大正2年 1913年 89,820枚
大正13年 1924年 76,037枚
昭和5年 1930年 852,563枚

どの年号もほぼ10万枚以下です。ちなみに、相当レアだと思いますが、明治42年もあるらしいです。

カタログ価格は以下のようになっています。(参考:日本貨幣カタログ)

年号 完全未使用 未使用 極美品 美品 並品
明治30年 230,000 160,000 120,000 90,000 60,000
明治31年 250,000 180,000 140,000 90,000 60,000
明治36年 500,000 400,000 250,000 200,000 150,000
明治44年 320,000 250,000 200,000 140,000 80,000
明治45年 230,000 160,000 120,000 90,000 60,000
大正2年 380,000 320,000 240,000 160,000 100,000
大正13年 380,000 320,000 240,000 160,000 100,000
昭和5年 11,000,000 9,000,000 7,500,000 6,000,000 4,000,000

一番発行枚数が多い昭和5年は圧倒的に高いのはほとんど溶解されて残っていないからです。

また、日本貨幣カタログの価格表は実勢価格より高いことが多いですが、この新5円金貨も同様に実勢価格より高いです。

感覚としては、1ランク下の価格が実勢価格だと思います。この私の明治45年の新5円もMS66と完全未使用クラスですが、未使用の参考価格よりも低い金額で購入しています。

3.日本貨幣カタログ

日本貨幣カタログの2021年版の予約が始めっていました。

毎年購入している方、最新版へ買い替えを検討している方はどうぞ。



にほんブログ村


artikel-69

ABOUT ME
サミー
アンティークコイン収集歴はまだ浅く、日々勉強中です。 このブログは自分の備忘録として、そしてアンティークコイン収集をこれから始めようとする方の参考になればと思います。